FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピクシー親心実らず、仙台と勝ち点分け合う

仙台 J1第2節 7月2日 結果(1-1)

(久しぶりに一日ゆっくりできたので、今日の試合の感想を書いてみました)

上位で好調の仙台と7戦負けなしの名古屋との一戦。

リーグ戦負けなしという相性のいい仙台を叩きたい名古屋だったが、残念な引き分けに終わった。今年の勝ちきれない試合を象徴するような試合であった。

まず驚いたのが、3試合連続ゴールと乗りに乗っている磯村を外しブルザノビッチを先発に起用したこと。あえて調子のいい若手をはずしたことについてピクシーは「磯村のリフレッシュのため」という言葉で濁したが、本音はブルザノビッチを先発で使いたかったのだろう。

しかし、その親心に答えられずブルザノビッチは相変わらず低調な動き。もともと足元だけは名古屋の選手の中でも巧い方ではあるが、テクニックだけはトップクラスの花井が試合で全く使えないのと同様、足元が多少巧いぐらいでは現代のサッカーでは通用しない。ましてや走らない守らないでは話にならない。だれが言ったか「うろうろ漂っている」「ジョギングプレイ」という言葉がぴったりである。時間が経つごとによって、動きはよくなるどころか、悪くなる一方。親心も限界に達し、後半早々に永井と交代した。

その後は名古屋の攻撃スピードが上がり、押し込める展開が続いた。しかし、そこに立ち阻んだのがGK林を中心とする粘り強い仙台の守備陣だった。林は前半早々ケネディの至近距離からの強烈なシュートを防いだ後も、好セーブを連発した。

仙台が今年にかける想いを感じられた試合だった。

最後のあと一歩が届かず前節浦和戦同様、悔しい引き分けとなった。ただ開幕当初は動きが悪かったケネディがここにきてから状態がとても良いように見える。やはり名古屋の攻撃の中心はケネディと玉田である。この二人の出来しだいで一試合の流れが決まってしまう。玉田はなかなか持病の状態の良悪があるようだが、ケネディの状態が上がってきたことが名古屋にとっては非常に安心できる材料。また藤本も以前に比べればかなり名古屋のサッカーのバランスにフィットして状態も良くなってきたように見える。ダニルソンは始動が遅かったこともあり、今の状態は少し物足りなさも感じるが、いずれ昨年の状態に戻ることを期待したい。これで金崎と中村直志がいれば間違いなく優勝を狙える戦力なだけに、ファンとしては早く戻ってきてほしいところだ。


磯村本人が「納得できない」というとおり、なぜブルザノビッチなのかという疑問は当然ファンも感じている。大きな怪我明けで初の先発であったが、一度先発で試してみたいという思いがピクシーにはあったのだろうか。

ブルザノビッチはレッドスターの10番を背負っていたほどの逸材。年齢もまだ25歳であり、ピクシーが自分の連れてきた選手に結果を出してほしいという気持ちも分かる。本当の実力はこんなものではないという気持ちがあるのだろう。ピクシー自身がJに来た当初は結果が出せなかったこともあり、そういった部分も重ねているのかもしれない。そして、ブルザノビッチ自身のプライドを傷つけず、いかにやる気を出させるのか、本気にさせるのか、これが監督の仕事であると感じているのではないだろうか。ピクシーがブルザノビッチと30分間も個別面談していることから気にかけてるのは明らかである。選手として先発で試合に出ることが最大のモチベーションであることは間違い無い。しかし、今日もその期待に答えることが出来なかったブルザノビッチ。なかなか勝ち点が稼げない名古屋と絶不調の無気力なブルザノビッチをピクシーはどうするのか。次戦、磯村かブルザノビッチか気になるところである。
TAG :
名古屋グランパス
仙台
ブルザノビッチ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

コメント欄について
スパムコメントが多いため、コメント承認制にしています。何でもいいので一言でも書いていって頂けると嬉しいです。
グランパス・ドラゴンズ情報
選手ブログ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
Jリーグ公式
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

yu-suketaiji

Author:yu-suketaiji
生まれてからず~っとドラゴンズを応援し、Jリーグが開幕してからはグランパスも応援してきました。そしてこれからも厳しく熱く応援していきます。


リンクフリー

相互リンク歓迎です,ご連絡ください

広告
広告
価格.com ブロードバンド デル株式会社
雑誌・書籍など

ブログ内検索
RSSフィード
相互リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。