FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

李炳圭で3年連続優勝逃す!!

今シーズンも終了しました。前回の記事も虚しく、予想通りの3連敗。



何のための、誰のための野球なのか。

ファンを裏切る行為は許せない。この状況を中日球団、監督は説明する義務がある。
中日ファンは俺と同じ気持ちだと信じている。


意外にも個人ブログでの批判が少ないのが寂し過ぎる・・・。



【データ】
6月 13勝3敗1分 勝率.813
7月 17勝7敗   勝率.708
8月  4勝2敗   勝率.667


ビョン昇格後の1軍   
9勝8敗   勝率.529

ビョン昇格後の2軍  
10勝1敗2分 勝率.909


ビョン出場延長敗戦試合の成績
16打数0安打【犠打・進塁打なし】

スポンサーサイト

今日の李炳圭と敗戦の意義

読売に、こんなハンデキャップ(精神的な面も含めて)を背負って戦って勝てるわけがない。



自分が一生懸命仕事をし努力をし結果を残しても、全く努力もしない結果も出ない人の方が優先して使われて評価されていたら、俺ならやる気をなくす。またその組織全体の雰囲気も悪くなり、最終的にどうなるかは目に見えてる。


誰かを批判したいわけではない。とにかく平等にチャンスを与えて欲しい。特に若手にチャンスを与え育てなければ、その組織は衰退する。



ということで今日の結果・・・


1打席 【1回2アウト1,3塁】
    立ち上がり不安定なゴンザレスを見事に助ける三振

2打席 【3回1アウト1塁】
    和田のタイムリーの勢いをぶち切る併殺打

2打数0安打 1三振 3残塁
(期待通り)

そして和田が敬遠され・・・
【5回2アウト満塁】


なんと・・・


代打 立浪
(3年目にして初の代打交代らしい・・・)



まじでか・・・。コールされた途端、ブーイングから今年一番の歓声へ。
きっとファンの多くが溜まってたんだろうな・・・万感の想いが。自分も体が熱くなった。



しかし・・・



一軍でベンチスタートのないビョンは明日もスタメンの可能性が高い。どうせインフルで2軍入替えができないし。ここまで他の中日選手の士気を下げに下げ、そしてホーム3連戦頭の敗戦で優勝はかなり厳しくなった。



今年50試合契約説。韓国ツアーに合わせた出場説。韓国とのつながり説。落合贔屓説。


球団として本当に、金がかかるから優勝しないほうが良いと思っているのか?ファンあってのチームとは少しも思っていないのか?こんなことをしていたら、数年後のドームはとてもさびしい光景になるだろう・・・。


もう何れにしろ、チームが生き返り、優勝するには、選択肢は一つしかない。



グランパス楢崎全治10週間。ロスタイム、ガンバ下平との接触の場面。あういう展開だし、下平の気持ちは分かるが、カードが出てもおかしくないプレーだった気がする。(結果からしても)思いっきり手を蹴ったわけだし。TVで見ててもやばそうなかんじだったけど、ほんとにやばいことになってしまった。ACLが。。。

★ガンバ戦★劇的大逆転勝利!!

ガンバ戦3連勝(最近のガンバとは相性が良い)
0-2から追いつきそして、奇跡的なロスタイムのゴール。今日スタジアムで見てた人は最高だね。


それでは一点目から、
【一点目】
玉田が右サイドでDFを引き寄せ、中央に走りこんだ巻が体を放り投げ足でのゴール
【二点目】
吉田麻也をペナルティーエリア内で遠藤が倒し、PK。玉田が落ち着いてゴール
【三点目】
ロスタイム、マギヌンのFKが直接ゴールネットを揺らす(相手GKのミスのような感じ)


まあ劇的逆転勝ちは嬉しいのだが、こここらは冷静に今日の試合を分析


     玉田 ブルゾ
マギヌン       小川
      吉村 中村

サントス 増川 バヤ 吉田
        楢崎
【交代】
吉村→巻
小川→津田
サントス→阿部


前半はケネディが右太ももの違和感で欠場で前線へのポイントが作れない。また相手のカウンターに多く危険な場面を作られる。

後半、巻が入りポイントが出来始める。巻と玉田、小川のコンビネーションが素晴らしく、ボールが回り始める。(玉田が相変わらずのキープ力とスピードで徐々に名古屋のペースに持ってくる。)

また交代で入った津田が右サイドを縦に効果的に攻め、名古屋の動きについてこれず、徐々に相手のファールが多くなる。

巻のゴール、そして今日のヒーロー、マヤのPK獲得につながる(この前にも、マヤの突破からペナルティー内でファールを受けるも取ってもらえず)

最後のマギヌンはラッキーゴール
(嬉しいのが分かるがユニフォーム脱いで振り回して、今日2枚目のイエロー次節出場停止はいただけない。マギヌンらしいが、試合はまだまだ続くから)

全体的に去年のいいときよりはまだまだな感じは否めない。ブルザノビッチはコンディションが悪いのか、(確かにうまいことは認めるが)あっていない。持ちすぎてボールを失う場面が多く見られた。また他の選手に比べて走れていない印象も受けた。ブルゾ抜きで戦うほうが今の名古屋はボールが回るような気がする。

今後、ブルゾ中心のチーム作りにピクシーがしたいのであれば、もっと上げてくれないと厳しい。

李炳圭、ついにファンの怒りは限界へ・・・。

暴動が起こる寸前。

8月22日(対横浜戦)結果

第一打席 2死満塁    セカンドゴロ
第二打席 2死1.2塁   空振り三振
第三打席 2死2.3塁   センターフライ
第四打席 1死1塁    三球三振(一打同点の場面)
第五打席 2死1塁    空振り三振(同点の直後、一打サヨナラの場面)
【5-0 3三振 9残塁】

打率.213 得点圏.250 (←打率が得点圏より高いため中スポは勝負強いと書きます)

そしてプロとして奇跡的な
三振率.303

ちなみに今日もスタメン!!!!!!!
【ほかの選手のデータ比較】
小池 打率.243 三振率.189
野本 打率.241 三振率.182 
平田 打率.255 三振率.259
英智 打率.222 三振率.114

谷繁の三振率.164 打率.200
よく谷繁と打率で比較されるが、ほかチームのキャッチャーの打率も
似たようなもの、キャッチャーという激務とライトを比較するのは筋違い

そして守備はこの外野手5人の中でだんとつで一番悪い
ビョんの全力疾走は見たこと無い。(守備でも走塁でも)


そして何よりも野球をなめたあの態度・・・。


一所懸命やっても才能も努力も結果を残しても出られない。俺なら腐るな・・・。
本当にほかの選手がかわいそうだ。


契約なのか(過去2年規定打席到達)、落合の贔屓なのか。

ただ、中日新聞、中日スポーツもビョンに対して一切批判的は記事を
書かないことから、明らかに何らかの圧力はありそう。また韓国球団
との提携、ドアラの何とか大使?明らかに韓国との関係を重要視して
いることは明らか。


何でもいい。とにかく俺はブーイングするだけ。
生まれてから、ずっと中日を見てきたけど、こんなむかつくのは初めてだ。


【2chから】
李炳圭 スタメン
07年 63勝57敗1分 貯金6 勝率.525
08年 28勝28敗3分 貯金0 勝率.500
合計 91勝85敗4分 貯金6 勝率.517

李炳圭 非スタメン
07年 15勝7敗1分 貯金8 勝率.682
08年 10勝4敗    貯金6 勝率.714
合計 25勝11敗1分 貯金14 勝率.694

いろんなデータは2chにて皆さん詳しく書いてくれてます。

ほんと~~に、今年で終わりですよね???
もう少しです。そう信じています。実は・・・とか無いですよね。。。



応援団の皆さん、本当にいつもご苦労様です。
でもなぜビョンギュを応援できるんですか??




全然関係ないですが、
本田圭佑4試合連続ゴール【オランダリーグ】毎試合成長してる感じです。

オランダ一部でキャプテン10番
一部でこれだけ結果を残したらもう誰にも何も言わせないですね。

早く日本の10番をつけてほしい

なぜ、なぜ、なぜ??

久しぶりに中日の試合を見ています。
久しぶりなのに、スタメンにビョンギュの名前が・・・。

なぜ?なぜ?なぜ??


野本を2軍に落とし、ビョンを上げたこの試合。
結局、5タコ。


今までの結果は幻だとでも思ってんのか?首脳陣は・・・。
相変わらずの見ていて苛つく守備だし。


平田や野本を使うほうが将来の為にも何をとってもいいと思うんだが。。。

代打の起用法も???だし。本当に理解できない。誰か理解できるように教えてください。。。

長峰が出てきた時点でサヨナラな気がしたョ。

明日もビョンはでるのかな・・・。あ~見たくねェ~。

新生グランパス、スタメン予想

    
てきとうに思いつきで4-3-3で予想しました。

     ケネディ
       (巻)
     玉田  ブルゾ
     
  マギヌン 中村 小川
    (山口・吉村)  

  阿部   増川 吉田   田中
(三都主)(バヤリッツァ) (竹内)
       楢崎
      (広野)





      ケネディ
       (巻)
    玉田  ブルゾ
     
  三都主 マギヌン 小川
   (中村・吉村・山口)  

 阿部  増川 吉田   田中
     (バヤリッツァ) (竹内)
       楢崎
      (広野)

攻撃的な布陣っすね。でも早く見てみたいな。外国人5人(笑)。選手層は厚くなるのはいずれにしろ良いことだと考えて、今いる選手たちも、負けじともっとレベルアップして欲しいです。
コメント欄について
スパムコメントが多いため、コメント承認制にしています。何でもいいので一言でも書いていって頂けると嬉しいです。
グランパス・ドラゴンズ情報
選手ブログ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
Jリーグ公式
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

yu-suketaiji

Author:yu-suketaiji
生まれてからず~っとドラゴンズを応援し、Jリーグが開幕してからはグランパスも応援してきました。そしてこれからも厳しく熱く応援していきます。


リンクフリー

相互リンク歓迎です,ご連絡ください

広告
広告
価格.com ブロードバンド デル株式会社
雑誌・書籍など

ブログ内検索
RSSフィード
相互リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。